FC2ブログ




自分自身に関わることを日記形式でおもしろおかしく書いていこうと思います、目にとまったら見ていってください。


プロフィール

子鴉

Author:子鴉
FC2ブログへようこそ!

email : ryoutam@hotmail.com



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア


無料カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア

ブログランキング参加してます、是非押してみてくださいw



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 どうもどうも子鴉です。
 
 もうそろそろ自分も休みが終わりに近づいたせいで色々ばたばたして更新が滞りがちになったことをまずお詫びします。ハイ

 みんな誰だって一度は経験しているでしょう?

 休み三日前とかで忘れていた課題とかが出てきてあわてるんですよ。

 例に漏れず自分もまたやってしまったわけです。

 
 まあそんなことは置いといて、もうすぐ春ですねえ。


 っていうか一部ではもう春なんですよね。



 春、そこから連想できるものは何でしょうか。


たとえば花見…… 毎年毎年本州の方ではゴミがひどいことになっているそうですね。自分たちだけ楽しんでそのあとは風情が汚れようがお構いなし、本当に勘弁してほしいものです



たとえば入学。親戚は友達の兄弟…… もしくはふと道ばたで目にとまった他人。新しい制服にそでを通したときの初々しい感覚は見ている方もほほをゆるませることがあるでしょう



たとえば友達、新入学生の女の子を発見すると、その初々しさをついつい熱い情熱を持って視姦している様などは見ていてドロップキックをかましたくなります。




友達のことでため息をつく……それが俺の春……
スポンサーサイト

 自動車事故を劇的に減らせるようなシステムを開発したらノーベル平和賞でももらえるんじゃないかとか考えています。

 どうも、子鴉です。


 昨日久しぶりに相撲を見ました。

 相撲といえば日本の国技、プロ野球と同じくらいの頻度でやっているはずなのに見るのが久しぶりというのは何か新鮮な気がします。




 そう、おかしいんですよ。



 相撲は国技、世界中捜して国技のくせに見ている年齢層に偏りがでるというのはそれだけでも珍しいんじゃないでしょうか。



 しかも最近は八百長疑惑なんてのも持ち上がっているらしいじゃないですか。 





 いかんですよ、いい話が出なくなって落ち目の話題がマスコミを騒がせる……




 

 そんな面汚し的なことは









和泉元彌で十分です













 ということで、そろそろ相撲にも新しいファンを増やすための努力というのが必要なのではないでしょうか。



 しかし一朝一夕で何か良いものが見つかるとも思えません。

 ここは一丁親戚筋からアイディアをもらってきましょう。


 ここで相撲の親戚がすぐ分かる人はあまりいないと思われます。

 自分が考える相撲の親戚はズバリショーレスリングです。

 相撲は外国ではスモウレスリングなどといわれているらしいので、レスリングのお客を喜ばせるノウハウを借りてみればよいのでは? と思ったわけですよ。


 純粋にスポーツのアマチュアレスリングには客を喜ばせるという考えはありませんが、ショープロレスなら話は別。

 彼らの試合運びやパフォーマンスの数々に熱狂的に魅せられている観客も多いことでしょう。

 流石に試合運びまで決めてしまうのは八百長問題で揺れている相撲ではやれません。




ならばマイクパフォーマンスです




 朝青龍とか琴奥州とかが秋場所の優勝決定戦とかをやって。





勝った方は1,2,3,ダー!!で

勝ち名乗り



 
 負けた方は。





昨日なあ、焼き肉を俺は15人前食

ったんだよ。だけど、失敗したよ。

だから、今度やる時は、20人前

食って、必ずぶったおしてやるぞ

テメェー。覚えておけよ、コノヤロー



 なんて言ってくれたら新たなファンの獲得は間違いなし! 相撲の未来も明るいです。




でも力士の誰かが空中元禰チョップとかやらかしたら俺はそこで相撲を見限ります


や、あくまでショープロレスですからね


 どうもどうもお久しぶりです、子鴉ですよ。

 何とか二日に一回更新を心がけたいです、欲を言うなら一日一回ですよね。

 まあその内なんとかしますよ。


 今日はついに自動車学校で仮免許を取得してまいりました。

 これで何とか行動に出て行くことができますよ。


 すでに自動車免許を取得している人は知っているでしょうが、自動車学校は案外面倒くさい書類が多い物です。

 交通安全は命に関わるから仕方ないのかもしれませんが


そんなこといちいち言われなくてもわかってるよっていうこともしつこく説明されたりします


 しかし、しかしですよ教官。







 そりゃあいろいろ説明しなきゃいけないこともあるでしょうよ。


 仮免許とはいえこれから行動に出るわけですからそりゃあ手は抜けないでしょうよ。


 


 だからって。












 


 いの一番に説明するのが変質者

についてってのはどうかと思います









 春ですからね、そりゃ変質者のことについての注意もわかりますが。



 何よりも屈辱的だったのは。


変質者に襲われている子供を見た

ら保護するという条文にサインさせ

られたことですよ








 サインぐらい良いだろうって? そうじゃないんですよ。



 わざわざそんなことにサインしなければならないって事は。







これはつまり変質者に襲われてる

子供を見ても助けそうにないって見

られてるわけですか?










答えてください、教官・・・・・・

皆さんは料理をしたことがあるでしょうか。

 これは自分の個人的な考えなんですが、基本的に料理というのは素材の味を引き出す方がおいしいと思うのです。

 一番わかりやすいのは刺身だったり焼き肉でしょうか。自分はあのとてつもなくシンプルな味わいが大好きです。

 何というか、素材の他に調理として他の味を加味していくのは熟練された料理人の腕があってこそと思えます。

 ということでシンプルでないのは素人の手に余ります。それ故、自分が料理をするときは可能な限りシンプルな料理にしています。

 今日の食事。

 朝、起きたら昨日の残りを食べろとの沖が身があったのでその通りにする。

 昼、冷蔵庫をあさるものの特に何も見つからないため、棚から焼きそば弁当を持ってくる。




 料理はシンプルにの信念の下、付属されている野菜などを一切つかわず素焼きそばにするという行動に出る。


 これが俺にできる精一杯の調理法・・・・・・



 や、本当はもうちょっとまともに料理できますからね? 自分。

 いつからだったでしょうか、自分の中で一つの質問が頭の中にこびりついていました。

 当時の友人からの質問だったのですが。


 結論から言わせてもらえばその質問に対する自分の答えはNOでした。

 質問自体ももはや四年ほど昔であり、別段後悔するようなことでもなかったのです。

 それが年を追うごとに、年を追うごとにあの質問が頭の中で繰り返されてきました。

 しつこいようですが後悔はしておりません、しかし今同じ質問をされると自信がないのも確か・・・・・・





友達「今度乱交パーティーがある

んだけどおまえも来ない?」



 やばい、やばいですよ・・・・・・





きっとあれは罠だったんだと思うことで心のセーフティーを掛けておきたいと思います。

 今日は大変なことに気づいてしまいました。

 いえ、前々から気がついてはいたのですが、ついに目をそらすことができなくなりました。

 朝
 親は出勤、自分は昨日と朝の分の皿洗いをすませる。

 昼
 掃除機をかける、もしくは親に頼まれた買い物を済ませる。

 夕方
 風呂洗い。ご飯の残りを確認して、足りないようならご飯を炊く。

 夜
 自分の部屋などをある程度片付ける。犬にえさをやる。洗濯物をたたんでそれぞれの部屋に運ぶ。

 

 いかん・・・


 いかんですよ・・・・・・







確実に俺の主夫レベルが増大して

いる!






 自分これでも大学生です。

 大学生といえば、人生において最も自由な時間といわれるくらいに時間が余っていて遊べる時期じゃぁないですか。

 


 何が悲しくて一日の大半を主夫として過ごさなきゃ

ならないのか




 友達にでも会いに行くなり遊びに誘うなりすればいいのですが、基本的に近場の友達は時間が合わなかったり、就職していたりでなかなか会えない。


 自分は自分で上記のやることに加えて自動車学校が入ってくることもあって何もできやしない。




 それならどこか遊びに出ればいいと?

 まあ確かに自分が住んでいるところはお世辞にも都会とはいえませんが、それなりに遊べるところはある。

 しかし、しかしですよ。



 車が使えず自転車が無くてバスを使う金もない



 これはつまり一介の大学生としては














翼をもぎ取られた鳥も同じ!


誰か俺に潤いをplease、それも早急に。

WARNING
 以前の日記でも書きましたが、自分は近いうちに新年会が予定されています。

 新年会としては遅すぎで、四月間近の今では新年度会といった方が正しいと思えてきます。

 まあ古くからの友達で集まって楽しく飲み明かそうというどこにでもある集まりな訳ですよ。

 今回一緒に飲もうとしている連中は、自分が初めて酒を飲んだときに一緒に飲んだ連中で。

 自分のつきあいの続いている人間としては最も古株にあたります。

 

 自分、大学に入ったあたりから身内での飲み会は、毎回何かしらのサプライズを用意するようにしています。

 いつもいつも同じように集まって同じように飲むというのも悪くないですが、どうにも味気なく感じてしまう場合があるからです。

 また、このサプライズがいろいろと話題を盛り上げてくれたりして結構良いものなんです。

 そんなわけで、今回もサプライズを考えて、飲み会を企画した友達に相談してみたんです。

 今回のサプライズ、そのテーマは


新メンバーです


 自分の高校からの友達で、今でもつきあいが続いている親しい友人をこの飲み会に誘ってみようと言うことです。

 この話はすでに、先方にも伝えてあり、後はうまく日程が合うことを待つだけなのですが・・・・・・



 ちょっと待て





ちょっと待て、俺




 いいか落ち着いて考えてみろ。

 友達を紹介するのは良いが、もしそりが合わなくて失敗に終わったとしたら。




そこら辺は全部俺の責任になるん

だぞ



 盛り上がらない飲み会・・・・・・これほど居心地の悪いものもそう無いだろう。

 もしそうなった場合。




それを演出した俺って何よ?


 思い出せ、昔から人付き合いが苦手でそれでも何とか苦労して手に入れた友達連中。

 下手をしたら諸々にヒビを入れかねない


 落ち着け、苦労して手に入れた友人関係に自分からヒビを入れるとか。


それどんな自虐ネタだよ 






 そんなネタばっかりに走っているからこの年になっても親から心配されたりするんだよ。






 しかしもう紹介はすんでしまっている、それに何もうまくいかないと決まったわけでもない。

 




そう、きっとうまくいく、うまくいくに

決まってるじゃないか!




















あ、行く前に覚悟のススメでも読んでいこー

いつかこんな時にも、当方に迎撃の用意あり!!って言えるような男になりたいです・・・・・・

高齢者教習の闇
 どうも、子鴉です。

 自分が自動車学校に通い始めて早半月以上、ようやく仮免許が取得できる運びになりました。

 来週月曜に入ってくる試験を受けて合格できれば晴れて仮免許を取得できます。

 自分の父親は仮免許の試験に二度失敗しているそうで、自分はそうならないよう頑張りたいと思います。




 話が変わりますが、この間自動車学校で珍しく高齢な方を見かけました。

 最近は事故の増加に伴って、一定以上の年齢の人には定期的に講習なり実際に車に乗っての教習なりが義務づけられているそうです。


 まあそれは良いでしょう。何のかんのいっても身体能力の低下を肌で感じてらっしゃる皆様だけあってしっかりと講習を受けていかれるそうです。

 自分の担当の教官曰く、問題は車に乗っての教習の方だそうです。


 いえいえ、腕が落ちてるとかではないんです。ほとんどの方は危なげなく通過していくそうです。


問題はオートマチック車に乗る合の教習でして






 自分が通う自動車学校のオートマチック車は真っ赤でよく目立つ上に



ハローキティが可愛くプリントされ

ているのです




 高齢者の方は年齢を重ねてきただけあって、その分プライドがある人も多いそうで、ハローキティ車にはなかなか抵抗がある人もいるそうです。


何でも・・・・・・




非常に苦しげな顔が印象的だとか


 教官もなんだか後味の悪い顔をしていました。

 そりゃあそうでしょう、どうでも良いという人ならともかく。







それ以外の人には晒し者に等しい

と思います




 とりあえず、機会があったら自分の祖父に話を伺ってみたいと思います。

どうもどうもこんにちは。

 今日取り上げるのはニュース関連です。皆さんは今の農林水産大臣を知っているでしょうか。

 そう、松岡農林水産大臣です。

 皆さんは他の大臣の名前をいえますか? 自分はいえません。

 今はニュースで取り上げられて一躍時の人になっている松岡農林水産大臣ですが、そのきっかけが汚職疑惑ですから笑えません。

 何でも本来ただの事務所経費に光熱費として五年間で2900万円を計上したとか何とか。

 水や電気で平均年600万円、大臣というのはスケールが違いますね。

 大臣はそのほかの発言でも。




今時水道水を飲んでいる人なんて

いるんですか?





 との発言をしたそうです。








重ねて言います、スケールが違い

ますね





 苦し紛れの言い訳で何でも



一本5000円のミネラルウォーターを飲んでいたとか



 いったい何のためにそんなことをしたのか一切わかりません。

 しかし人間わからないですべてをあきらめては進歩がありません。

 よって考えてみた結果、大臣は。



苦しい答弁を乗り切るため、健康

維持に高いお水を飲んでいたという

所に落ち着きました




彼はどうやら違う意味でスケールの大きい男になりたかったようです。

 どうもどうも、子鴉です。

 ここ最近時間がない時間がない問いつつニンテンドーDSを買ってしまいました。

 最近の携帯ゲームは本当にスゴイですねニンテンドーDSしかりPSPしかりですよ。

 ニンテンドーDSはグラフィック面でPSPに劣りますが。タッチペンやふたつの画面など、斬新さで勝負ができるのが強みですね。

 後は個々の処理が異様に速いです。どうでも良いようで案外大きいです、この性能。苛々しないでさくさくプレイできますからね。

 とはいえPSPだって負けてはいません。携帯ゲームの大きさでプレイステーションと同じスペックを実現したところには素直に驚嘆します。

 
 今回ニンテンドーDSを買うに当たって同時に購入したゲームはスーパーロボット大戦Wです。

 中学校一年の頃からスパロボをプレイしていますが、スパロボは毎回何かしら良くなっていると思いますから良いゲームです。

 え? どんなところが良くなってるって?














主にエロですかね


戦闘シーンのカットインで女キャラクターの胸が揺れる揺れる…… 開発スタッフの趣味だそうです。

一線
 世の中何にでもそうですが一線というものがあります。

 境界線、ボーダーラインといっても良いものです。

 その線を挟んでどちら側にいるかでかなり違ったりするものです。

まあ中にはたいしたことがない一線というものもありますが、俺にとってあの質問は否定するしかなかった!

 

 今日引き合いに出すのは当時の俺にとって


譲れない一線であったことは間違いありません













 そう、忘れもしない中学時代にされた質問・・・・・・





おまえ昨日本屋でエロ本読んでた

よな!?な!?





 これが当時の俺の否定しなければならない一線・・・・・・

ロボコップ、お笑い編
 ハンドルを握っているとクレイジータクシーを思い出してしょうがない腕前の子鴉です、こんばんは。

 さて皆さんは、車に乗ったことがあるでしょうか。

 乗ったことがある人は分かるでしょうが、車のブレーキというのは初めて乗る人には違和感があるものです。

 自転車などのブレーキでは、感覚的に自分が必要と思っただけ踏めばいいのですが車はそうはいきません。

 車のブレーキはゆっくりと、しかも一度の減速を数度に分けて行うことが望ましいとされるほどデリケートであり、たとえ人が歩くのと同じ速さで走行していても、急ブレーキを踏めば車体がガクンと揺れるほどの振動が起こったりします。

 これを人間にたとえてみると、学校や会社で部屋に入ろうとしたときや曲がり角に来たとき、突然人が出てきて止まろうとすると無意識に身体が飛び上がってしまうようなものです。

 もしこれが可能な人がいたらそれだけでお笑いの芸にできると思います。


 いるわけ無いと思うでしょう、しかし……しかし彼なら。


















ロボコップならばどうでしょう!!




 そう! 彼ならば。人間の身体でありながら車と同じ機械である彼ならばそんな貴重な芸を見せてくれるかもしれません。


 犯人を追跡中人混みの中で走る。

 人が出てくる。



思わず飛び上がってしまうロボコ

ップ!



 しかも走っている最中の体勢だからものすごいことになっているでしょう。まともな人間ではまず不可能なポーズです。

犯人逮捕よりもそっちで有名になってしまうロボコップ

 子供達に大人気、芸を見たいがために率先してロボコップの進路妨害をする子供達。



もう夢一杯です


 
 そんなロボコップ、見たくありませんか?

 そろそろ自分の腹回りをなんとかしたい今日この頃。

 どうも、子鴉でございます。

 いきなりで何ですが。

ジョジョの奇妙な冒険がカードゲーム化されました。

 少し、というよりかなり古い漫画で、筋肉全盛期のジャンプにおいて活躍した・・・・・・




非常に特徴的な漫画であります







 その独特ぶりは現在の漫画の及ぶところではなく、名キャラクター、名台詞、名シーンを挙げ始めるときりがありません。


 効果音さえ特徴的でドドドドドドドド、とか。

 ゴゴゴゴゴゴ、とかズキュゥーーンとかがものすごく頻繁につかわれてたりします。


 これでもまだどれくらい特徴的かわからない人のために書くと。














オラオラの掛け声とともに、敵キャ

ラを四ページに渡りただただ殴り

続けたことでも有名である。



 そんな漫画がカードゲーム化されたのです。

 ただの漫画じゃない、名台詞、名シーンなどが極端に多い漫画だからこそ意味がある。

 
 昔、遊戯王のカードをやっていた子どもたちがゲームを始めるとき

 デュエル!って掛け声とともにスタートしていたのを目撃したのと同じくらい夢一杯です。

 ゲームが終わったとき。



勝った! 第三部完!

 とかいってるのを見たら思わず買いたくなること請け合いです。

 でも。




カードを扱ってるところでとにかく

オラオラの声が聞こえてきたら。子供
はとにかく付き添いの大人が引くこと
請け合いですな!



 ある意味販促活動にこれほど不安になるゲームは

初めてです

 皆さんはニュースというものにどれほど触れているでしょうか。

 この間このようなニュースを見ました。



図工の時間が削られるそうです



 さあ皆さん、小学校の頃を思い出して下さい。

 数学が算数だった頃。

 化学が理科だった頃。

 現代社会がただの社会だった頃。

 道徳という時間があった頃。

 学活があった頃。



 こうしてあげるごとに結構あったなと思い起こされます。




 学校というものは不思議なもので。在籍中はあれほどどうでも良かったのに、いざ離れると細々したことが大きなニュースに感じられてきます。

 たとえば大学に入った年、自分の小学校の窓が割られたことがニュースになって意外なほどに犯人に怒りを募らせました。


 たとえばいつか、円周率の勉強で3.14ではなく3になったと聞いたときには本当に驚きました。


 どれもこれも意外なほど衝撃が大きかったのです、それは自分の友達も同じでした。


 今回の図工の時間が削られることについては、自分の知り合いの一人が大好きだったので寂しそうな顔をしていたのを覚えています。


 

 自分も思えば遠くに来たものです。こども心に速く大人になりたいと思っていたあの時代はもはや遠く……


















気がつけば実家より、友達の部屋

や漫画喫茶の方が落ち着くような

どうしようもない大人になってしま

いました。








 大嫌いな図工の時間がなくなるということで一人ほくそ笑む野郎がここに一人……

明日、五時半
 どうもどうもこんにちは。

 現在昼の三時前、起きたのは十時頃でしたがようやく頭がはっきりしてきたように思えます。

 自分は寝起きは良い方なんですが何でこんなに頭がはっきりしていないのかというと。

 高校時代の友人達と昨日酒宴を開いていたんですよ。

 気心の知れた友達、安心できる我が家、楽しい雰囲気。

これで酒が進まなきゃ嘘ですよ

 楽しいのは良い、楽しいのは良いのですがちょっと飲み過ぎたみたいです。


起きていきなり頭痛いし



 これが伝説の二日酔いって訳ですか。自分も酒を飲むようになってそろそろ五年。そんなに頻繁に飲んできたわけではありませんでしたが、かといって経験が少ない訳じゃない。

 今まで自分の分を守って酒を飲んできたと思っていたので少しショックです。

 そんな中、二日酔いで青い俺の顔をさらに青くする知らせを我が携帯がもたらした。


 自動車学校の先生からの電話で明日自動車教習をするので学校まで来なさいという内容でした。




 これを読んでいる方々は首をかしげることでしょう。自動車学校に通っているんだから自動車に乗るのは当たり前だろうと。

 その通り、まったくその通りですよ。






乗るのが俺でさえなければ


 事の起こりは二月の二十五日。初の自動車教習の日でした。

 何のかんのいっても自分にも好奇心があります。密かに心を躍らせていた俺に待っていたのは。



エンストの連発で発進することすら

できない現実でした




 焦りまくる自分と笑ってアドバイスしてくれる教官、何とかかんとか発進すると。

カーブを曲がり損ねる、ウインカーを反対に出す、etc etc・・・・・・



 朗らかだった教官の顔がゆっくりと苦渋に満ちていく様は肩身の狭いものがありました。

 そして今日、ついに次の教習が決定しました。





この頭痛は二日酔いのせいと信じ

たい・・・・・・




何とか、何とか教官に助手席の恐怖を味あわせないようにしたい今日この頃・・・・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。