FC2ブログ




自分自身に関わることを日記形式でおもしろおかしく書いていこうと思います、目にとまったら見ていってください。


プロフィール

子鴉

Author:子鴉
FC2ブログへようこそ!

email : ryoutam@hotmail.com



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア


無料カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア

ブログランキング参加してます、是非押してみてくださいw



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 皆さん、今日という一日をどう過ごしましたか?

 俺? 俺はもちろんどこにも出かけていませんよ?

 休みなのに遊びにもでていませんとも(泣き

 まぁ本題はそんなことではなくて、昨日かかってきた電話に端を発するのですよ。

 昨日、夕食を食べて腹一杯になった結果、七時になる前に布団に入ってしまった駄目な俺をたたき起こしたのは大学からの電話でした。

 俺、大学では福祉心理学科に通っておりまして。三年時からは実習も入ってくるのですよ。

 実習の事前指導という講義で単位を取って、その他必要な単位を一つも落とさなかった人間だけが実習に行くことができるという、それなりに厳しい条件が設定されているわけなんです。

 それで、当然実習に行くに当たって、どこに行きたいか希望調査をするわけです。

 幾つかの注意事項の元、第一から第五希望までを書き込み提出して、あとは望み通りになることを天に祈る。

 しかし、俺が選んだ希望は先生曰く、毎年希望が集中する分野だったわけです。

 希望が重なった場合は、事前指導の講義の点数順や。その私設を選んだ理由などから選抜されることになっていたんですが。

 まぁ、第一希望が無理だったとしても・・・・・・第三希望くらい何とかなるだろうと思ってたんですよ。

 しかし、昨日の電話が全てを打ち壊してくれた。


先生「第一から第五希望まで全部駄目だったんですよ」




Whats?



「全部って、全部ですか?」


「はい、全部です」


 あぁ、先生、そんな申し訳なさそうな声を出さないで下さい。この電話が夢だと思えなくなって来るじゃないですか。

 まぁじっさい、現実だったわけですが。そんなこんなで夢敗れ、全く希望したところとは違うところに配属と言うことになったんですよ。

 それもこれもある人物の一言のせい。

 最後のテストの前、ある先生が壇上に立ってこんな事を言い放ちました。その先生はその日講義で使ったプリントを手に取り。

俺は問題を作るけど、このプリントからしか出さな
いからな!



 と、こんな言葉を言い放ちました。

 その結果、俺は見事にテストで惨敗しました。

 先生が言ったプリントからはせいぜい十点分程度しか問題が出ず、先生の言葉を信じて戦った俺は間抜けの烙印を押されたのです。

 しかも周りのみんなは先生の言葉は鵜呑みにせずしっかり準備を整えてきた模様。


これはあれですか、情報社会において情報の真贋を確かめる眼を養うという目的の下行われた情報操作って奴ですか。いやむしろそうだって言ってください。

 来年度で、テスト情報で偽情報が出回ったら、それは俺のせいかもしれません。

 え? そんなことより予想外の所に配属された実習は大丈夫かって?





そこはそう、ケ・セラ・セラで!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。